【英語学習】一緒にシャドーインングの練習をやってくれる人を募集した話と、そのきっかけについて

英語学習

bosyu というサービスにて、こんな募集をかけてみました。

bosyu01
https://bosyu.me/b/P2XIaGROdQE

募集をかけるまでの経緯は、こんな感じです。

「シャドーイング」って?

簡単に言えば
「英語を聞く → 声に出して真似る」
という練習方法。

他にも、ググったら、いっぱい出てきます。

現状の自分の能力

現在の会話力は、こんな感じです。

  • 英語で話しかけれられても、ちゃんと聞き取れない部分が多い(ヒアリング力が不足)
  • 聞き取れた内容も、それを脳内で意味として理解するのに数秒かかる(反応力が不足)
  • 基本、話したい内容が口から出てこない(スピーキング力が不足)

とりわけ深刻なのはスピーキング力の方。
本当にダメダメで、文字通り話にならないレベル。

これについては、とにかく練習するしかないと思う。
どうやらシャドーイングが有効と言われるみたいだが、結構大変だ。
具体的には、話相手が居ない状況で喋り続けるという点が。
人によっては全然問題ないかもしれないが、自分にとっては、延々と独り言を喋る続けるのが全然集中力が続かない。

考えた策

この「スピーキング力」は、会話において、最も習得が難しい部分なんじゃないかと思う。
なぜなら、会話をする相手が必要で、会話相手を見つける事が容易じゃないケースも多いから。

英語が不慣れな人が、手っ取り早く会話相手を探すとなると、真っ先に思いつくのは、オンライン英会話サービスだと思う。
が、当然レッスンにはお金がかかる。
お金がかかるので、前述のシャドーイングなど、相手を必要としない練習方法が用いられる。

しかし、シャドーイングは結局どこまで行ってもロールプレイで、実際の会話で使える場面に遭遇したとしても、うまく言葉が出てこないケースも多いんじゃないかと思う。(自分だけかもしれないけど)

それなら、相手が居る状態で練習したらどうだろう。
と考えて、上記の募集をかけてみた。

似たような悩みを抱えている人が居るかどうかは知らないけど、やってみる価値ぐらいはあるんじゃないかと思って、とりあえずやってみた。
興味があれば、bosyuでなくとも、SNSアカウントからの連絡でもOKです。

参考までに、ポートフォリオはこんな感じです。
https://kakisoft-portfolio-v2.netlify.app/

Twitter
https://twitter.com/kakisoft_tab

Facebook
https://www.facebook.com/kakisofttab

コメント

タイトルとURLをコピーしました